メンズブランド10

靴は、生活していくうえで欠かすことのできないアイテムです。老若男女問わず使用する消耗品であり、おしゃれのアイテムでもあります。そのような靴は、不要となった際に買取対象とならず、廃棄するしかないと感じている人も多いですが、そのようなことはありません。

よく使うものだからこそ年間を通じて買取人気も高いです。靴の高価買取ポイントと高価買取対象のブランドを紹介します。

靴の買取り相場

靴は、デザインも様々ですが、サイズや使用する人の性別、型などが様々で、それらによって買取価格は大きく異なります。一般的な靴の相場は大体決まっているので、査定に出す際には参考にしてみると良いでしょう。ビジネスでもおしゃれでも活用される男性用の革靴は、ビジネスシューズならば15,000円程度、ローファーならば25,000円程度です。

日常的に使われているスニーカーはピンからキリまでありますが、限定品などとなると30,000円くらいすることもあります。

反対に、量販品で靴専門店のものでもないと、数百円程度のものも多いです。

靴の査定のポイント①年代

靴の買取査定の際には、様々な点がポイントとなりますが、そのひとつが靴の発表された年代です。靴はファッションの一部であり、毎年新しいデザインが展開され、少しづつ細部が異なっています。古いものよりも、新しいものの方が需要が高く、年代が新しいほど買取査定は高くなります。

女性ものの靴では特に重視されますが、男性物の靴でも新しいものの方が高く評価されるでしょう。このこともあり、不要となった靴はできるだけ早く買取査定に出すことが重要です。

靴の査定ポイント②流行とシーズン

年代と同様にして、靴のデザインの流行も査定のポイントとなります。特にファッションブランドとコラボしたようなデザインは、高価買取対象となるでしょう。有名人が身に着けた靴などは人気となるので、人気のある時期に査定に出すこともポイントです。

また、シーズン・季節性も査定のポイントといえます。春にはサンダルが、秋にはブーツといったように、季節によって人々が求める靴は異なります。求められている時期に求められている靴を査定に出すと、査定額がアップする可能性が高いです。

靴の査定ポイント③サイズ

靴には様々なサイズがありますが、おおよその人々の足のサイズにフィットするサイズが最も査定額がアップします。女性であれば23から24センチメートル、男性ならば26.5から27.5センチメートルが需要が高く、これよりもずっと小さいサイズや大きいサイズは査定が低くなる可能性が高いです。

靴の査定ポイント④量

靴を一足だけ査定に出すよりも、複数のアイテムと合わせて査定に出すほうが査定額がアップする可能性が高いです。同じメンズブランドの靴をまとめて査定に出したり、同じブランドの靴とバッグなどのコラボした商品を同時に査定に出したりすると、単品での査定よりも高価買取となる可能性が高いといえるでしょう。

高価買取のポイント①新品未使用・使用回数が少ない

靴の高価買取のポイントは、使用感があるかどうかです。

そのため、購入したものの今まで使用したことがないといった新品未使用の靴や使ったとしても数回しか履いていないといった靴は高価買取価格がつく可能性が高くなります。箱のシールがはがされていない靴やきれいな靴を査定に出して、未使用品であると告げることをおすすめします。

高価買取ポイント②付属品

買取価格を上げるためには、付属品を捨てずに残しておくということも重要です。靴を購入した際、特にメンズブランドの高級な靴を購入すると、美しい箱や袋に靴が包まれていることが多いです。このような箱や袋といった付属品を廃棄せずに、そのまま残しておき、査定の際に合わせて出すと買取価格が高くなるでしょう。

ブランド物であれば、ブランドを証明する証明書がつくこともあるので、こちらも合わせて提出することがおすすめです。

→メンズブランドアクセサリーの買取をする際のポイントと人気ブランド

高価買取ポイント③汚れとすり減りと臭い

靴の買取価格で重要になることは、汚れやすり減りがないかということです。靴は履いていればどんどん汚れていくうえに、かかとがすり減っていきます。そのように汚れてすり減った靴を査定に出しても、高価買取価格がつくことは少ないでしょう。

ブラシやクリーナーなどを使用しても落ちない汚れは特に価格が下がる大きな要因となります。もし汚れているのならば、査定に出す前にある程度きれいにしておくことも必要です。ただし、掃除しすぎて却って傷ついたといった事態にならないように注意しなければなりません。

また、靴は履いていれば臭いがついてしまうことが多いです。染みついた臭いというものも、大きな減額要素となります。あらかじめ買取に出すことを前提としているのならば、すり減らないように歩く工夫をするほか、臭いがこもらないように保管方法にも注意しておくとよいでしょう。

高価買取ポイント④ブランド

高価買取のポイントは、ブランドものであるかどうかも大きく関係します。ノーブランドのモノであれば、状態によっては買取価格がつかないこともありますが、ブランド物は同じ状態でも価格がつくことがあります。人気のメンズブランドは求める人も多いので、高価買取対象となるでしょう。

高価買取を期待できるメンズブランド

高価買取を期待できるメンズブランドとしては、「ルイ・ヴィトン」が代表的です。人々のステータスのシンボルでもあり、日本でも広く親しまれています。デザインも幅広く、コラボ商品もあるので数万円の高価買取を期待できるでしょう。

スターの靴職人ともいわれている「サルバトーレ・フェラガモ」も人気ブランドのひとつです。俳優が愛用することも多く、メンズではレザーのビジネスシューズやスニーカーが人気となっています。ユニセックスデザインの「クリスチャン・ルブダン」も人気が高いです。

メンズブランドとしては「ベルルッティ」や「チャーチ」が有名です。男性紳士靴で有名で、男性の憧れともいわれています。このほかスニーカーの「ナイキ」も愛好者が多く高価買取を期待できるでしょう。

まだ履けるメンズブランド靴は中古買取へ

靴は、だれでも使用する消耗品であるため、中古買取の対象です。汚れが少ないものや証明書のついたブランド靴などは、特に高価買取対象となるので、廃棄することなく一度査定に出してみるとよいでしょう。流行やシーズン、サイズなどによって査定額は変わりますが、丁寧に保管しきれいにしておけば高価査定を狙えるので、まだ履けるブランド靴は中古買取に出してみてください。